「第12回ジュニアエコノミーカレッジinたまな」開催中止のお知らせ

時下、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
現在、新型コロナウイルスの感染が国内外で拡大し、
多くの人々の生命、健康そして当たり前の日常生活、経済に莫大な被害を及ぼしております。

玉名市におきましても経済への影響は著しく
皆様におかれましては大変な状況に直面されているのではないかと存じます。

ジュニアエコノミーカレッジinたまなに参加する
玉名市内の小学校に通う5年生から6年生の子供たちの生活への影響も著しく、これからの学校側の年間行事(夏休み、運動会、授業のコマ数など)もまだまだ不透明な状態になっております。

このような状況下では、ジュニアエコノミーカレッジに参加してくれる子ども達や
保護者様の相当な負担をかける恐れがありますし、また「子ども達が社会との関わり合いを知り、自分力(潜在能力)を磨くことにより、将来の地域を担う人材になってもらう」というジュニアエコノミーカレッジの目的を達成する事も難しいと考え
「第12回ジュニアエコノミーカレッジinたまな」を中止する判断を致しました。

毎年の玉名大俵まつり販売会場の先輩たちを見て
「ジュニアエコノミーカレッジ参加したい」と楽しみにしていた多くの子どもさん、
長年に亘り支えてくださっている事業者の皆様や協力団体の皆様の思いを考えると、
苦渋の決断になりましたが何卒ご了承いただきたく存じます。

最後になりますが来年度は新型コロナウイルスの感染の危機を乗り越え、
玉名大俵まつりでの元気な子どもたちの姿を皆様と一緒に見守りたいと思います。

今年度は来年度、第12回開催に向けた準備期間として新たな動きを進めていきたいと考えておりますので、引き続きの御支援、御協力を賜りますようどうぞよろしくお願い致します。

ジュニアエコノミーカレッジ実行委員会
委員長 本田勝久

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA